« リソースと戦略の大事さ | トップページ | 自分にとっては正解の選択 »

2013年1月11日 (金)

最近の本の話をあれこれと

よ、ようやく今の案件の仕事の終わりが見えてきて、本日は作業場の都合で、定時前退社できたので、浮上いたしました。
やー、本当に首も肩も腰もばきばきでひどい有様ですー。
漫画読んで眼精疲労で眩暈がするぐらいひどいです。
それはさておき。
いろいろ思うところがありまして、
「今年は、ルートは問わず、読みたいと思う本は読もう。ただし、商業系で電子書籍が出る可能性が高いものは電子書籍を待つこと。積読禁止」
という縛りでやってみてるんですが…この本が、kindleででると思いませんでした。
や、まあ、一応講談社なんだけど、結構マイナーなだと思うんですよね。
私は、1巻読んで「……エアライフル欲しいな。実家の方とうちの方の猟区ってどこら辺?」っとググったぐらいに好きですが。
あとは、同じく講談社で読んでた漫画が、打切り(コミックス4巻)で終わってしまったことが、ちょっとショックでした。
正統派の綺麗なファンタジーはよっぽど実力ないとダメなんですかねえ…なんか舞台と設定広げたまんまで終わってしまったので、非常にもったいなかったです、モチーフとしては面白かったのに。
というのが、一般流通ルートの近況ですが、最近は久々に裏ルートのお宝ゲットにも走り始めましたよ。
ジャンルが複数なのはご愛嬌ですが。
出遅れてしまったせいで、欲しい人の物はだいたい売り切れてしまってて、再販依頼ボタンを連打しまくる涙の日々ですが、それでも少しずつ吟味して購入してます。
今は、しぶで気に入った人をマークしておいて情報が入ったら、速攻で注文という感じにしてます。

考えてみると、本当に一昔前に比べたら、便利になったなーと思います。
情報が入るようにしておけば、だいたいある程度のレベルの物は手に入る。
それでも、自分の好みにジャストで会う人を見つけられなかったら…「自分で作る」しかないんですけどねー。
早くその時間が取れるようにしたいです。
とりあえずは、本日某バスケのFB(顔本じゃないです。キャラブックのほう)が入手できたの、暇見てつまみ読みします!

|

« リソースと戦略の大事さ | トップページ | 自分にとっては正解の選択 »