« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月10日 (月)

見つかった!

どうしても、今日中に投稿したいので、一言だけ。
あの子が見つかりました。
生きていてくれました。
起きてくれました。
詳細は、週末に。
本当にありがとう! データ楽しみに待ってるよ。

|

2012年9月 2日 (日)

まるっと一か月

更新していない清々しさよ…
確かに本は読んでないのでネタがなかったというのもありますが、ブログ書くより勉強とか睡眠を優先してしまった結果です。
申し訳ない。
今日は久々に、ちょこっと趣味の外出で海辺の大きな逆三角形…ええい、素直に言ってしまえば、ティアに行ってきました。
といっても、買ったのは目当てのサークル1つの本3冊と白井弓子さんの「天顕祭」の番外編のみ。
まー送料考えたら、ティアのカタログととんとんですけど、体力と水分の消費がすごかったですね。
帰宅寸前、マンションの階段上がる前に足がつった(脱水した時に起きやすい)時には、ちょっと困りましたよ。
昔より暑さ対策は必要ですね、気を付けよう……

それにしても最近つくづく自分の萌えポイントが世間からずれてってるのを痛感します。
BLも百合もJUNEもあんまりそそられない…というよりそれがメインじゃないですよね、要素として。
含んでいるけど、それを全面に出されてしまうと引いてしまう。
なので、最近よくあるチート仕様やお膳立て設定物には、すさまじく財布の紐が固い。
自分自身ゆとりがないからなんでしょうねー、内心でどす黒い突込み入れまくるので、全然癒しにならないから…
だからといって、今興味があるジャンルにずっぽり突っ込んでやる勇気もないんだけど…
もうちょっと一般的乙女要素(そーいう年齢じゃないですが)とか女性的潤いや癒し方面にアンテナが反応してほしいものです…貢ぐ気はありませんが。
と、書きながらあることに気が付いた。自分が気になってるジャンルでハマった原因の人の同人作品と、世間的に盛り上がってる作品の同人作品、結構構成は似てるかも。
ただ、登場人物が現実の物の擬人化か、もともと人として書かれているかの違いだけかもしれない…となるとダメなのは本家のご都合主義なのか? もう少し考えてみます。

※今、気になっているジャンルといってるのは人工衛星&探査機擬人化じゃありませんよー。
あのジャンルは前から好きで、現在も継続中のジャンルです。書く予定はありませんが…


|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »