« 2012年06月に読んだ本 | トップページ | 2本目充電開始 »

2012年7月 1日 (日)

POWER OF COMITIA

最近COMITIAで出品された作品が商業ベースで刊行されることが増えて来てるように思える。
「COMITIAで売れるものはどこでも売れる」と言われるだけあって、オリジナルで好き勝手にできるとはいえ、生半可な実力ではまったく売れない恐ろしい市場で話題になる作品を描く人は実力者が多い。

実際、「ここ近年、マンガも小説もおもしろいの少ないなー」と思っている自分が、お気に入りに追加した漫画家さんは、COMITIAで出店されている人が多いのだ。
今日読んだ本も、同人誌をまとめて商業出版されたもので、とにかく訴えかける力が凄かった。
下手な商業作品なんか紙のように駆逐してしまいそうな感じだった。

こんな作品を読むと、色々考えてしまう。
それを、意識的に計画と行動、つまり形にしていかないとダメなんだろうなあ…やろう。

【本日の読了本】
凍りの掌 おざわゆき ISBN-13: 978-4862258311

|

« 2012年06月に読んだ本 | トップページ | 2本目充電開始 »