« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月21日 (土)

美味しかったにごり白ワイン

美味しかったにごり白ワイン
友人からお土産でいただいたんですが、これが大ヒット!なワインでした。
甘口でも、ナイアガラとデラウエアは、あんまり評価高くないんですが、こいつはそれを覆す!!

嫌味のない、本当にジューシーで美味しいワインでしたよ(^^)
ただし! こいつは新酒で工場限定品なんですよねー。
お土産にくれた友人に感謝感謝です。

山梨産です。

盛田甲州ワイナリー(株)
葡萄の郷・山梨 新酒にごりわいん
やや甘口
山梨県産デラウェア100%
アルコール度数9.0%
http://www.wine.or.jp/chanmoris

|

2009年11月20日 (金)

やっぱりきたね、はやぶさ動画

byニコ動。
昨日の記者会見といい、本日イトカワ記念日ですし、誰か作ってくれないかなーと思ってたら、
アップされてました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8858782

……なんか、本当に考えつくされた探査機ですねえ。
今回の別回路。のぞみの動力源回路の件を思い出しました。
後、すごく「のぞみ」の加護を感じます。
頑張れ、はやぶさ! もうちょっとだよ!
そして、運用の方々、どうかご自愛ください。

今月初休暇&3連休確保で、嬉しいニュース一杯で幸せなふじわらでした。

|

2009年11月19日 (木)

はやぶさ、復活

仕事が忙しくて、Twitterでおにぎりをかじりながら、プレスリリースの内容を知りました。
Twitterで速報をしてくださった皆さん、ありがとうございます。
松浦氏のL/Dにも速報が上がってて大分詳細はつかめました。

とりあえず、まだ帰れる。頑張ってくれてる。
今の状況とか、周囲の騒ぎ方とか、仕分けに関連していろいろ論議が上がっているようですが。
私は、あの子が帰ってきてくれてるだけで、十分です。
言いたいことはいろいろあるのですが、私も疲れが溜まってるので、今日は休みます。
運用チームの皆さん、ありがとう。

|

2009年11月10日 (火)

はやぶさイオンエンジンに異常、ついにエンジン1基に

昨日、嫌に赤くて不吉な月だなと思いながら、帰った帰り道。
その月のそばで、はやぶさはトラブルと戦ってたんですね。

本日、jaxaのプレスリリースがあり、RSSでフォローしているブログでは、早速記事が上がってました。
【月探査情報ステーションブログ】
【松浦晋也のL/D】
【文系宇宙工学研究所 】

松浦晋也さんのところは、さすがで速報も飛び込んできて情報も多い。

地球を飛び立って、7年。
普通に飛行するのでさえ放射線にさらされ大変なのに、イトカワに着陸までしたはやぶさ。
本当に満身創痍でぎりぎりの状態で、飛んできていたのだろう。
でも、残りの距離は、159,636,050km。
半分近く来てるんだよ!!
7月の相模原では元気な声を聞かせてくれたじゃないか!

いままでずっと見てきた方々のブログだけあって、「覚悟」を感じる記事になっている。
でも、私は、「幾度目かの復活」を信じたいです。

jaxaのはやぶさチームに差し入れとかできないのかな?
リポビタンDのカートン、ダース単位でお送りしたい。

祈ることしか出来ないのかな。
取り合えず、はやぶさの「幾度目かの復活」の願掛けのために、
明日から今あるのを最後に、お菓子とコーヒー絶ちます。
(体に悪いのに忙しいのにかこつけてやって太ったんです)

たるんでたところに、冷水ぶっかけられた気分です。
はやぶさ君、そしてチームのみなさん、応援することしか出来ませんが、復活を願ってます。

|

2009年11月 5日 (木)

ドラゴンランスがああ!

ちがう! こんなの、ドラゴンランスじゃない!!
筋肉ムキムキ、アメコミチックなイラストでこそでしょおおおおお!
http://www.tsubasabunko.jp/05osusume_0907c.html
それとも個人的な意見なのかなあ。

|

2009年11月 2日 (月)

お疲れ様、HTV技術実証機

パーフェクトなミッションの遂行、お疲れ様でした。
JAXAで動画上がってくれることを希望。
ATVの時みたいに。

【HTV大気圏再突入】

|

2009年11月 1日 (日)

読み直し

仕事が忙しくなったり、精神的にきつくなると読んでしまうのが、夢枕獏さん。
はんぱな作品じゃだめで、一気に完全に物語世界に持っていける実力者で、かつ肌に合う人、合う作品じゃないとだめなんですよね。

ここのところは、「沙門空海」と「シナン」でした。
本当は、「神々の頂」にチャレンジしようかとも思ったんですが、個人的リバイバルな感じになりまして。
「上限の月を食べる獅子」を読み直し中です。
どっかに、文庫があるはずなんですが発掘する気力もなく、買いなおし。
この後、久々に小説読み期間が続くかもしれません。

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »