« ドラゴンランスがああ! | トップページ | はやぶさ、復活 »

2009年11月10日 (火)

はやぶさイオンエンジンに異常、ついにエンジン1基に

昨日、嫌に赤くて不吉な月だなと思いながら、帰った帰り道。
その月のそばで、はやぶさはトラブルと戦ってたんですね。

本日、jaxaのプレスリリースがあり、RSSでフォローしているブログでは、早速記事が上がってました。
【月探査情報ステーションブログ】
【松浦晋也のL/D】
【文系宇宙工学研究所 】

松浦晋也さんのところは、さすがで速報も飛び込んできて情報も多い。

地球を飛び立って、7年。
普通に飛行するのでさえ放射線にさらされ大変なのに、イトカワに着陸までしたはやぶさ。
本当に満身創痍でぎりぎりの状態で、飛んできていたのだろう。
でも、残りの距離は、159,636,050km。
半分近く来てるんだよ!!
7月の相模原では元気な声を聞かせてくれたじゃないか!

いままでずっと見てきた方々のブログだけあって、「覚悟」を感じる記事になっている。
でも、私は、「幾度目かの復活」を信じたいです。

jaxaのはやぶさチームに差し入れとかできないのかな?
リポビタンDのカートン、ダース単位でお送りしたい。

祈ることしか出来ないのかな。
取り合えず、はやぶさの「幾度目かの復活」の願掛けのために、
明日から今あるのを最後に、お菓子とコーヒー絶ちます。
(体に悪いのに忙しいのにかこつけてやって太ったんです)

たるんでたところに、冷水ぶっかけられた気分です。
はやぶさ君、そしてチームのみなさん、応援することしか出来ませんが、復活を願ってます。

|

« ドラゴンランスがああ! | トップページ | はやぶさ、復活 »