« 劇団☆新感線「IZO」1/14(夜)感想(ネタバレ) | トップページ | 明日はラルク参加席争奪戦 »

2008年1月16日 (水)

VOCALOID

にくびったけになってしまいました。

昨日、久々にお友達と夕飯食べて飲みすぎでおなか壊して、今日は年休取得しちゃったんですが、どうにか体調が復帰してきたので、ニコニコ動画でVOCALOIDのを見ていたんですが。

すごいですよ!! 職人の手にかかれば、とてもマシンが歌ってるとは思えない作品がいっぱい出てくるんですよ。

で、イラストを組み合わせたりしてPVみたいな感じでながしてるんですが、それもねー、みんながうまく工夫して質が高いんですよね。
曲も歌手が歌ってる既存のものだけじゃなく、オリジナルを歌わせてたりするんですが、それもすさまじいレベルのものが存在します。

特に驚かされたのは、ピアプロにアップされてるですが、「雲の遺跡」という曲が名曲でしてねー。
これは、ミクで名曲に入ってるですが、まだ未調整(各VOCALOIDの癖があるので、自然に歌わせるために調整が必要)にもかかわらず、鏡音レンverがすさまじい出来です。

mp3がDLできるんで、私はipodに入れて通勤のお供にする予定。
なんか、いいよね。
ある程度の規制や縛りがあるのは仕方ないけれど、新しいメディアやツールが出来ることによって、様々なクリエイターが出会い、協力し、名作が誕生する。

このVOCALOIDというのは、創作の新しい流れを作り出してくれたんじゃないかな。
私は、この子たちを自宅に召還したいなー。
そのためには、とっとと体調整えて、資格とって軍資金作ります。
少しでも創作活動が出来るように。
あー、久々にファンタジー書きたくなってきました。
頑張るぞ!

|

« 劇団☆新感線「IZO」1/14(夜)感想(ネタバレ) | トップページ | 明日はラルク参加席争奪戦 »