« オプションがつきました | トップページ | 忘れてたらどうしよう »

2007年10月24日 (水)

待ってました!

今月は、読みたかった本がいっぱい出て嬉しいです(^^)

(1)ありありの学生アリスシリーズ最新刊「女王国の城」!
15年ぶりです。ハードカバーなので、図書館借りかな。

それに中公C☆NOVELS Fantasiaからは、
デビュー後すぐは別シリーズで書かれていました九条菜月の
(2)「ヴァンピーア」オルデンベルグ探偵事務所録!
今回の主人公はジークではありませんが、どうなりますか。

そしてそして、長い間待っておりました! 心配しておりました!
「煌夜祭」の多崎礼の新刊!
(3)「<本の姫>は謳う1」です!
全四巻ですってよ!
しかも、編集部から「次は長編で」という依頼を受けてとのことで。
よかったー!!(^^)
新人さんは、デビュー後第1作って、最低でもデビュー作を超えるレベルの作品を書かないとOKが出ないので、そのハードルを越えれずに、受賞作で終わってしまうケースがあると聞いていたんで。
この人は、そうなって欲しくなかったし、この人のほかの作品を読みたかったんですよ。

で、病院帰りに熱があるにも関わらず、本屋で散財してきましたー!
買おうと思ってた、タートルネックのセーターとほぼ同じ値段分本買っちゃった。
ああ、でも、やっぱり嬉しい。
期待が裏切られないことを祈ります。

|

« オプションがつきました | トップページ | 忘れてたらどうしよう »