« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

年末のご挨拶&更新!

今から帰省します。
でも、帰宅予定は明日(笑) すぐ戻ってくる予定です。

それから、本年最後の更新!です。

もし、よろしければ、ホームページのNovelsの方をお願いいたします。
なんだかんだいって、ブログもホームページも、てくてくぽれぽれと一年続いて参りました。

一年間、閲覧してくださった方々、本当にありがとうございました。
つたないブロク&ホームページですが、来年もまたお付き合いいただけたら、幸いです。
皆さんが、穏やかでいい年末をすごすことができるようお祈りしてます。

良いお年を。

|

2006年12月30日 (土)

掃除やって日が暮れて

一応、通常の2.5倍ほど掃除しました。

その間、流した音楽DVDの数、6本(最後のAWAKEは2回かけました)

(1)T.M.Revolution:『LIVE ARENA 2000A.D Special DVD Version』
(2)L'arc-en-Ciel:『A PIECE OF REINCARNATION』
(3)L'arc-en-Ciel:『CHRONICLE』
(4)ICEMAN:『LIVE SCALE 1997 Hyper Digital』
(5)L'arc-en-Ciel:『CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE Zepp Osaka 』
(6)L'arc-en-Ciel:『AWAKE TOUR 2005』

……ちゃんと、見惚れずに、音だけ聞いて作業しましたよー!

で、帰省用のお土産買って、夕食を食べ終えてのんびりしてるんですが。

寒いです。

当然です。暖房入れてないので。
腹痛と腰痛の原因が冷えなんで入れるべきなんでしょうけど、下半身だからなー。
職場のひざ掛け、もって帰ればよかったです。
自宅での効率的な暖房方法考えないと。

とりあえず、年内は暖房入れずに頑張ります!

|

2006年12月29日 (金)

絶賛料理中

のんべんだらりと仕事納め完了です。

が、年内のゴミだし、明日が最終日なので、とりあえず、急ぎで対処しなくちゃいけないお肉を圧力鍋で角煮に料理中です。

あー、もっと大掃除、計画を立てておくべきでした。
大掃除すまないと、貧乏神が住み着くとか職場のお客さんに言われてしまいましたし。
で、できる範囲で明日、綺麗に掃除します。
普段の掃除+本の整頓かなー。できれば、正月3が日で、部屋の模様替え&パソコンレイアウトも考えたいし。
小説も書くし。
年末年始、やっぱり大忙しです。
どうやら天気はよさそうなので、往復の交通機関が大丈夫そうなのが救いです。
とりあえず、角煮ができたら、今日はのんびりお風呂に入りますわ。

|

2006年12月28日 (木)

明日も会社です

官公庁は、今日で仕事納めですね。

一年間お疲れ様でした。
そして、年末年始に働かれる方、お休みはもう少し先ですが、頑張って乗り切ってくださいね。

で、ふじわらは、タイトルどおり、明日も出社です。
なので、ナチュラルに冬の祭典は不参加です。

昨日一緒にプラネタリウムを見に行った友人から、参戦しないのか聞かれたんですが。
その人はSound Horizonを聞いて何年ぶりかに小説書きたいといっていたので、それ関係の本の調査を頼みたかったのかもしれません。
面白そうですが。

来年、どうなってるかちょっとわからなくて楽しいです。
おそらく、オリジナルはやってると思いますが、上にあげたSound Horizon系とかいろは系とか、いろいろありそうなので。

いろいろあったけれど、今年は穏やかに仕事を締めくくれそうです。

|

2006年12月27日 (水)

日本橋プラネタリウム(北斎の宇宙)

会社帰りに、すでにお休みに入った友人といってまいりました。
ちなみに友人は、その前にエッシャー展にいって、「でんぐり でんぐり」の人形?がほしくて頑張ったらしいのに取れなかったと悔しがってました。
微妙に人気あるようですね、「でんぐり でんぐり」
それはさておき。

続きを読む "日本橋プラネタリウム(北斎の宇宙)"

|

2006年12月26日 (火)

大雨!

です。
いやー、珍しいな。普通、関東地方は冬あんまり降らなくって、乾燥しまくるんだけど。
雨降るときはたいてい暖かいです。レインシューズはいて出勤してよかったです。

さてさて、昨日は武道館で楽しんできたんですが、今日からちゃんと真面目に出勤! 
最後の締めまで頑張りますよ。
まあ、いい感じに定時で上がれたので、久々におうちで夕飯食べて、ちょっとのんびりしました。
一応、帰省は、12/31~1/1の一泊二日コースを予定。
日程的にも余裕がないし、自分の部屋を整頓したい&小説書きたいので。
実家では、姪っ子たちにパソコン触らせるから、メンテナンス以外はできませんからね。
ぼちぼち、年末カウントダウンです。
そろそろ、鏡餅と注連飾り飾ろうと思います。(今年は奮発して大きめなのさー(^^))

|

2006年12月25日 (月)

天嘉-伍-終了!

遊びまくった二日間終了!
明日から今週一杯、お仕事頑張ります!

で、続きで感想を書いていますが、ネタばれしてますので、OKの方だけどうぞ。

続きを読む " 天嘉-伍-終了!"

|

2006年12月23日 (土)

天嘉-伍-hyde急遽出演決定!

オフィシャルHPに出たので、書きますが。
あーーーー! やっぱり出るんですかー! hydeさん。
ALL STARSの方で。
しかも当日チケット代、500円値段上がってますしねー。
あんまり、入ってなかったんでしょうかね?

しかし、天嘉、5回目にしてタイムテーブル発表。
見て気分は、RSRF(ライジング・サン・ロック・フェス)とかフジロックフェス。
武道館の駐車場にネオ屋台村とか召集したらいいんじゃないでしょうかねー。

それにしても、こうなるとユッキーがどうするか、すごく楽しみです。
楽しみにして待ちます、クリスマス!

|

2年連続

会社でクリスマスケーキを食べてしまいました。
しかも、両方とも生クリーム&苺というゴールデンスタンダード!!

まあ、今回は客先の方が振舞ってくださったので、ありがたくいただきましたが。
去年は……休日出勤で、リーダの子が自腹切って買ってきて皆で食べたという……遠い目をしたくなる思い出です。
あれから、もう一年たったんだなー。
今年は、お友達と遊んでクリスマスです。幸せ。
長ネギに対して放電しなければ、もっといいんですが。
なにかといいますと、今日、買い物してその帰り、やたらぱちぱちいうので、何事かと思ったら、指先から長ねぎの葉先に放電していたという……(^^;

乾燥体質は今年になって輪をかけてひどくなったような気がします。
昨日皮膚科の先生に、乾燥肌なのに手入れに入るのが遅いとしかられましたしねー。
ようは、休日出勤も乾燥肌も、日ごろの注意が、発生を防いでくれるわけですよ。
来年はもっと、こつこつ体をメンテしながら、いろいろやりたいことをやるよう頑張りますわ。

今年の残りもラストスパート頑張ります!

|

2006年12月21日 (木)

覚えられているもの

意外に自分のことが他人の記憶に残っているのに驚かされる今日この頃です。

先日もmixiで知人と再会したのですが、本日は次兄から
「お前、ZABADAK聞いてたよな! 二人のころのCDまだ持ってるか!」
などと電話が入り、驚かされております。
とりあえず、かなり処分しちゃって今さくっと発見できたのは、一枚だけ。
週末、できる範囲で大捜索します。

それはさておき。

遅ればせながら、ようやく書店で手にすることができました。
佐々木丸美さんの、
「雪の断章」ではなくって、(笑)
「崖の館」です。創元推理文庫版。
冊数少ないのかな。
それとも、覚えていて待ち焦がれたファンが買っていったのでしょうか。
展示されてた最後の一冊をゲットしてきました。
ページをめくったとたん「うわぁ!」とか、思いました。
覚えるほど繰り返し読んだ文章、場面なのに、字面が違うだけで、こんなにも違うのかと思い知らされましたね。
私は、ピンクの講談社文庫版で読み込んでいたので。
でも、やっぱり書店で見つけたとき、すごく嬉しかった。
ようやくこの時がきたんだなあ、と実感できました。
ちょうど、「マルドゥック・ヴェロシティ」2巻目読了のタイミングですので、明日から涼子達に会いに行ってきますよ。

ちなみにブッキングの全集の方はまだ二の足踏んでますけど、多分買う。
問題は、金額もさることながら、置き場なんですけれどね(^^; どうにか対処しましょう。

|

2006年12月20日 (水)

そこまでいくのか?

3日ぶりの復帰です。
今日は、腹痛とともに仕事を仕上げて、定時退社。そばの病院に駆け込んだんですが。
「うわーひどいよ! これ! コレを「むくみ」といわずに何を「むくみ」というの!!」
と、通いつけの先生に声を上げられました。

いや、結構いままで日常的に靴下のゴム周りとその上の直径が2センチほど異なる(つまりはっきり足首に段差ができる)むくみになってたけど、朝には消えるからいっかーと放置してたんですが。

「この腸の状況。多分腸までむくんじゃってるよ! 早く取らないとまずいよ、コレ!」
……は? 腸ってむくむんですか? と先生に聞いたところ、ひどいとむくむらしいです。
普段から、むくみは太腿で感知してましたが、そこまで行くんですね。
で、そこまでむくむとお腹が冷えて、腹痛や消化不良の原因となるらしいです。

むくみの原因は、睡眠不足、ビタミンB不足(下半身)、運動不足があげられますが、全部当てはまってます。
2日間で7時間睡眠の30時間労働でしたので(^^; しかも睡眠最優先でシャワーだったし。

とりあえず、お風呂入って、足、マッサージします。

|

2006年12月17日 (日)

観賞いろいろ

まずは、昨日豚の角煮を圧力鍋で作りながら、「ラスト・エグザイル」全26話視聴完了!
いやーよかった! 見てよかったー。
ここ近年、アニメやゲームから遠ざかり気味だったんですが、こつこつ時間を作ってみてよかったです。
やっぱりCGと後、空の描写の美しさがすごくよかったー。
空と水の描写は難しいだけに、すごく綺麗にやられてしまうと参ってしまう!
水の描写は、個人的にはもう!FF10ですね! アレはすごい!最高!
(あー、FF11とFF12はまだだからかもしれない(^^;)
次は、同じくGONZO作品「戦闘妖精雪風」です。
が、原作読んでない!(←神林さんは「プリズム」しか読んでない! 大問題!)
さて、この順番が、吉とでるか凶とでるか。

で、読書の方は「マルドゥック・ヴェロシティ」です。現在1巻読了。
明日から2巻突入なのですが。痛いです。
ちゃんと、順番どおり「マルドゥック・スクランブル」を読了して読んでるのもあるのですが。
私、ボイルド結構好きなので。ウフコックも好きだし。
この先何が起こり、「マルドゥック・スクランブル」へ繋がってしまうのか。
覚悟して通勤読書させていただきます。

耳の方は、相変わらず Sound Horizonの5th Alubm「Roman」の第一曲目、「朝と夜の物語」ヘビロテ中。
通勤で、mp3で聞きながら、「マルドゥック・スクランブル」はだいぶきついので、どちらか一つにしてますが。
しかし聞きながら、綾辻行人「霧越邸殺人事件」の槍中氏の台詞がフラッシュバックしてしまい、何故その台詞が出てきたかという原因を探って、苦笑してしまいました。
でも、ずいぶん懐かしい作品を思い出しました。
佐々木丸美さんの12月再版分と、現在の図書館読書が終わったら、読み直しをかけようかな。

そんなこんなで、趣味のインプット面に関しては、結構充実した週末でした。
が、頑張んなきゃいけないのは、部屋の整頓というインフラの整備と、資格勉強面のインプットと、趣味面のアウトプット(^^;
残り14日、今年の総決算と来年の予算案作成(まだやってるのか!)と計画作りに頑張ります。

|

2006年12月16日 (土)

初ビンゴ!

成功しました! 昨日の職場の忘年会。
初めてですねー、当たったの。
ちなみに景品は、目覚まし時計。
でもね、電波式の高いやつです。ちょうど欲しいなーと思っていたのでよかったです。

で、電波時計を見て、ホームページの今年の1月に書いた話のネタだったんだよなーとしみじみ思い出しました。
あっという間にまた一年たっちゃいましたね。
あんまり更新はできてませんけれど、途絶えたり、やめたりしなかったし、どんどん楽しくなってきているので、個人としてはOKなんですが、皆様も少しは楽しんでいただけたらと思います。

来年は、一層精進して、もっともっと更新や面白いことができたらいいなと考えています。
もしよろしければ、これからもよろしくお願いします。

|

2006年12月14日 (木)

今日も敗北……

早めにあがって23時に就寝予定。
毎日、1時間ぐらいオーバーします。
明日は会社の忘年会なので、やむをえずかなー。

最近職場で、病人続出です。
本日も早退が出て、胃腸不良で倒れたの3人目。
ノロがはやりだしたんですかねー。
外資系の会社のため、鳥インフルエンザの可能性もあるといえばあるんですが。
私は、軽度な胃腸不良で、だましだまし。
今年ももうラストスパートです。
皆さんどうか、ご自愛くださいね。

|

2006年12月13日 (水)

CDいろいろ

ここで一句。
「DVD、なんですコレは! と偽って限定CD買うのは欺瞞」
……やってしまいましたよ、本日。
ラルクの「ray」「ark」15周年記念編集版。
付録のDVDがお宝映像40分×2って言うのは、ほとんどDVDの値段だと思いますよ。すごすぎ。
踊らされてるわが身がちょっとイヤ(^^;

それとは別に、知人から借りて久々にヒットのCDが出ました。

続きを読む "CDいろいろ"

|

2006年12月12日 (火)

年末年始の美術館

mixiで調べてみたら結構開館していることが発覚。

は、箱根はともかく(別の意味ででんじゃーでしょう!)
都内でも1/1は駄目でも1/2からOKのところがちらほらと。
国立科学博物館とか、江戸東京博物館 とか、エッシャーのbunkamuraも2日からみたい。
国立西洋美術館も。
※要確認です。

年越しは実家なんですが、帰宅時にJRルートを使って帰ってよってみてもいいかなーと思ってます。

と、それから!
来年、麦輪小樽が池袋に来るらしい!
この日はBioとはしごしようかな。何か用事をぶつけます。
と、だんだん忙しくて、時間の経過速度を増してきた年の瀬です。
皆さん、お体大切に乗り切ってくださいねー。

|

2006年12月11日 (月)

気がつけば一週間

放置で申し訳ない。
ココログメンテがあったのもあったんですが。
仕事が忙しかったのと、携帯水没させちゃいまして、その対応やらなんやらで、ちょっと間があいてしまいました。
ちなみに、携帯の方は運がよかったのが、乾燥させたら、動作が安定してきたので様子を見ながら使うことにしました。
あーよかった。
今年の2月に換えたばかりなので、機種変でもDSとおんなじ位の代金が吹っ飛ぶところだったんですよ。
丸美さんの全集もあるし、ラルクのDVD(あと……rayとarkの再発のおまけがすごく豪華で悩んでます)もあるし。
ツアーもあるし、TMのライブもあるし。

無駄に使う余裕はまったくございませんことよ!
あと、何よりタイミング的に大問題! 
天嘉は会社から直行。
おそらく現地で友達と合流ということになると思うのでー。
壊れないでもって欲しいです。

今週は、「幕末機関説いろはにほへと」とかでも、いろいろ言いたいことがあるんですが、本日はタイムアップのため、これにてドロンです。

|

2006年12月 4日 (月)

もしもwiiで○○がでたら

職場で、先日発売されたwiiの話題でいろいろ盛り上がっていたのですが。

ふと作業中に考えた(←考えるな!)
wiiはリモコンを振って、テニスができる。

だとしたら、
wiiでテニプリが出たら、自分の手で白鯨とか、ドライブBとか打てちゃうかもしれない!
ブリーチがでたら、卍解やったり、月白とかできちゃうかも知れないんですね。

それとも、そっち方面のお嬢様達は、やっぱりノベルズタイプのシナリオの方がいいのかな?

でも、出たらアメリカで話題になっているように、リモコン吹っ飛ばして壊して、リモコン需要は格段に伸びると思うんですけど、どうでしょう? ニン○ンドーさん?
その前に、腱鞘炎とかになりそうな気もしないでもない。
それ以前に、入手できるようになるのは、いつ頃ってことですかね。
職場の下の子は、当日見に行ったけどなかったって言ってましたしね。
クリスマスまでに、欲しいお子様には行き届くことを祈ってます。

|

2006年12月 3日 (日)

で○子ちゃんとの戦い

に陥っております。
この土日で、冷凍庫の品定めを行っていたんですが、気になってしまったのが、年間消費電量。
計算してみたら、導入すると機種によっては、現在のふじわらの家の月額の使用電力量が、約1.3倍になることが判明……(^^;
もちろん、一番使用電力が少ない月のケースですが、やっぱりそこら辺も考えないと、きついかな。

かわいく笑って、「電気を大切にね!」と教えを説き、一杯使っちゃう家庭からは、罰ゲームとばかりに怖い桁の請求書を送りつけてくれるで○子ちゃん……
彼女との戦いは、まだまだ続きそうです。

閑話休題。
「幕末機関説いろはにほへと」ですが、思わず誰かさんの幼年期のかわいさに、おやつあげたい!とか思ってしまいました。
つぼの押さえどころがするどいよ、サンライズ。
それから、現在「ピタゴラ装置」のDVDの購入を考えてますが……19分しかないなら、ラルクのPVに資金をまわすかな。
相変わらず、予算折衝は与党(日常生活改善、自己開発系)と野党(煩悩、趣味系)の争いが拮抗しており、楽しい状態となっております。
中旬ぐらいにはめどをつけたいな。

|

2006年12月 2日 (土)

当たり役

TSUT○YAのDVDレンタルが半額期間で、「幕末機関説いろはにほへと」のOPテーマシングルがあったので、その他気になっていた作品共々まとめて借りてきました(^^)

で、その際、アニメのみならず邦画、洋画も見てきたんですが、ちょうど「犬神家の一族」公開にあわせて、
市川崑監督、石坂浩二さんが金田一役の横溝作品特集が組まれてたんですよね。
久々に見たくなりましたよ。
しかし、金田一役といえば、いろいろな俳優さんがやって賛否両論の出ている役。
ふじわら的には、やっぱり石坂浩二さん、古谷一行さんが2大ですね。どっちも好きだもの。

そんなこんなで帰宅して、日参しているブログから、Gacketの上杉謙信役の姿の写真を見てきたんですが……見た瞬間、あまりに怪しく美しすぎて「魔界転生の天草四郎もやってくんないかなー」とか思ってしまいましたよ。
映画とかみてないので、演技の評価はできませんが雰囲気的にはとっても十分でしたから。

役者さんにとっての「当たり役」っていうのは、その演じた役柄その人のように素晴らしかったという嬉しい評価でもあり、その後、そのイメージが付きまとうというリスクもある諸刃の剣的要素のあるものですが。
観客としては、それだけ素晴らしい演技を見せてもらえると感服してしまうものです。
今回の冬の賞与は予想より若干ゆとりがあったので、スケジュールを調整して、久々に劇場に足を向けようか考えてます。
でも、余裕あるかなー。

|

2006年12月 1日 (金)

最大は愛媛、最小は函館

2007年ラルク全国ホールツアー現在までの発表会場内でのキャパです。

30分ぐらいでネットで調べてみました。

最大は愛媛県県民文化会館の3000人
最小は函館市民会館の1307人

です。
ですが、発表された会場の総動員数は、約6万6千人。
平均キャパは、1927人。
全動員数でドーム1日分ちょいしかないんですよ……平日が入ってるとはいえ、都市圏近郊はかなり落選率高そうです。

ちなみに、結構行きたい人が多そうな「ひこね市文化プラザ」はキャパの少なさ2位の1480人でした。
ここも、倍率高そうです。
私も、ここは行ってみたいのでスケジュール調整しようかなー。

|

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »