« まあ、納得 | トップページ | しばらくネット落ちします »

2006年7月 5日 (水)

WJコミックス発売

あまりのココログのレスポンスの悪さに、夜書いて、朝Upすることにしてみました。
今度のメンテで本当にどーにかしてくださいよ、niftyさん。
同業者なので気持ちはわからなくもないですが、顧客の要望を応えてこそのサービスですからね。
お願いしますよ。

そんなこんなで、発売日でしたね、WJコミックス。

D-Graymanは、表紙はちょっと好みじゃなかったけど、内容に関しては文句なし。
ちょうど移動が激しくて読めなくなっていた時期だったので、ようやく雑誌とリンクが取れて嬉しかったですよ。

それにしても、今回は辛い巻(いや、D-Grayはそういう巻が多くなりつつあるのですが)でしたね。
でも、ミランダの件に関して、逃げずにしっかり書いてくれたのは、個人的には嬉しかったです。
私がミランダが好きだということもあるのですが、彼女が乗り越えていたなきゃいけないことですからね。

D-Grayは結構珍しく女性の方がひいきが多いんですよね。
まず、リナリーとミランダ。
フォーも結構好きだし、蝋花もアニタ、マホジャもエリアーデも。

男性陣だと、まずラビ、アレン、コムイ。
続いて、バクとクロちゃん。
ティキとマリアン元帥がいい勝負かなー。
いろいろ考えてると、楽しいですよ。

で、最近生活にメリハリがなく、というかいろいろなことに関してモチベーションが落ちてきているので、ここら辺で仕事や資格以外に心の憩い的イベントや行動をおこなさいとなーと考えて。
ちょっと問題あるイベントを考えてしまい、現在実行に移すか考え中。

でも、まあやりたいことやって、楽しむことも、多分人生では必要だとは思います。

|

« まあ、納得 | トップページ | しばらくネット落ちします »